/22
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
常識破り〟で市場を拓く!』 "モノが売れない時代"新たなマーケットの創造が必要だと、多くの企業が動き出している。子どもの頃、誰もが親しんだ"ガチャ商品"が大人向けに進化を始めていた。300億円といわれるカプセルトイ市場

/20
人材の選別に使われる"働き方改革"のウソ」プレジデント
政府が進める「働き方改革」。だが国に寄せられる「労働相談」の件数は、9年連続で100万件を超え、高止まりの状況にある。企業は「残業時間を減らせ」といいながら、「業務量は減らすな」という

/20
苦戦強いられる流通業界でなぜドン・キホーテだけ堅調なのか」ポストセブン
“驚安の殿堂”をうたうディスカウントストア(DS)、ドン・キホーテが好調だ。2017年6月期の連結売上高は、前期比9.1%増の8287億円と1兆円の大台に迫る。また、営業利益も同6.9%増の461億円で

/20
レコード>「生産枚数8倍」ブームを支える若者たち」毎日新聞
世界的なレコードブームが起きている。メインはアナログにひかれる若者だ。人気ミュージシャンがレコードを発売するケースも増えている。人気再燃の理由を探った

/18
関東は40年ぶりの長雨…この冷夏で経済損失はいくらに?」日刊ゲンダイ
関東甲信地方で雨が降り続いている。東京都心は8月1日から16日連続の雨で、8月としては22日連続を記録した1977年以来40年ぶり。宮沢賢治は「雨ニモマケズ」で「サムサノナツハオロオロアルキ」と

/18
夏の長雨>猛暑予想が一転減産…アイス・氷菓メーカー苦戦」毎日新聞
長雨でアイス・氷菓メーカー各社が苦戦し、試練の夏となっている。氷菓「ガリガリ君」を生産する赤城乳業は7月下旬~8月中旬の販売が例年より10%強減り、減産体制に入った

/18
材の選別に使われる"働き方改革"のウソ」プレジデント
政府が進める「働き方改革」。だが国に寄せられる「労働相談」の件数は、9年連続で100万件を超え、高止まりの状況にある。企業は「残業時間を減らせ」といいながら、「業務量は減らすな」という

/17
給与減でも安心「月5万からの副業」30選」プレジデント
サラリーマンは辞めたくないが給料は頭打ち。「副業でも」と考える人は多いだろう。会社の副業規制が緩やかになった今、どんな仕事を選べばいいのか。月額「5万円」「10万円」「20万円」の3コース

/17
日本初「ドライブスルー葬儀場」2017年内登場 葬儀の「簡素化」乗りものニュース
システムが導入されるのは、長野県上田市にオープン予定の葬儀場「上田南愛昇殿」です。運営会社である冠婚葬祭愛知グループ(長野県上田市)の荻原政雄社長に、そのシステムの概要や導入の背景を聞きました

/17
「厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も」ITmedia
厚生労働省は8月15日、労働基準関係法違反の疑いで送検された国内企業のリストを更新した。5月に初公開し、電通・パナソニック・日本郵便など大企業も名を連ねる「ブラック企業リスト」として話題を呼んでいた

/17
サービス業など高齢者を積極活用 「ゆるい」働き方で貴重な戦力に」サンケイビズ
厚生労働省によると6月の正社員の有効求人倍率が1倍を超えた。非正規社員だけではなく正社員の人手不足感も強まる中、サービス業を中心に60代以上の高齢者層の活用が広がっている

/16
声かけ自粛「話しかけない」接客サービス広まる」OTEKOMATI
「話しかけない接客」を取り入れる衣料品店や美容院などが登場している。丁寧な言葉遣いや声かけはサービスの基本とされているが、最近は「おもてなし」の形が少しずつ変わってきているようだ

/16
50万円で起業、日本の農家を元気にする企業」マイナビニュース
上場企業の経営者との面談から気づいた、藤本がすごいと思った、ユニークなビジネスモデルの企業をご紹介します。第3回は、「50万円で起業、日本の農家を元気にする企業」です

/16
コーヒーのテイクアウト率、最も高いのは「忙しい」日本」FORBES
コーヒーを持ち帰りにするか、それとも店内でゆっくり飲むか、どちらを好む人が多いかは国によって大きく異なる。コーヒーをテイクアウトで注文する人の割合は、忙しく慌ただしい一日を過ごす

/15
これじゃ何にもでけん」年金生活はつらいよ 3つの仕事掛け持ち」西日本新聞
広げた手帳にはきちょうめんな字がびっしり。日曜を除いてほとんど出勤日の丸印が付いている。「こうして見ると詰まっとうね。すごいなあ俺も」武富敏治さん(69)は三つの仕事を掛け持ちしている

/15
年収の25倍でも不十分「営業マン」の過酷」プレジデント
「自分の給料の3倍稼げ」という言葉を聞いたことがないだろうか。給料の何倍を稼げばいいかは、一律に判断することはできない。だが「3倍で十分」というのは、大きな誤解だ。年収の25倍を

/15
儲ける知性を休ませ、親切を――糸井重里に資本主義を聞く」Yahoo!ニュース
「利益をたくさん出せればうれしいが、それが第一の目標になるとずれていくと思う。最短かつ最効率で利益を得る会社が、人に喜ばれるとは思えない」。糸井重里氏が、代表取締役として率いる会社「ほぼ日」を

/15
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
『"ふるさと職人"の逆襲』 今「伝統の技」が活躍の場を失っている。一方で、それらに魅せられ移住する若者達が。兵庫県・西脇市では、その"若きヨソモノ"が熟練の職人とタッグ。「播州織」の名を広めるべく"織物の限界"に挑むことに"ふるさと職人"の逆襲

/14
渋谷、八王子は前年割れ…首都圏の「流行る駅」「流行らない駅」週刊朝日
駅の姿は、街の勢いを映す。週刊朝日では主要鉄道会社の2016年度の駅別利用者数のデータを集め、独自に分析・集計した。利用者が大きく増えた“流行る駅”があれば、そうでない駅もある

/14
スキルアップに給付金 講座数や金額などさらに拡大へ」NIKKEISTYLE
娘の恵はもともと自分磨きが大好き。最近、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ母親のように、何か資格を取ることを考え始めたようです。ただ、資格を取得するにはお金がかかるのが一般的

/14
巻き網船団を率いて改革 31歳女性社長」福井新聞
「海が青いうち、しょっぱいうちは魚が取れる」―。そんな漁師たちの意識を変える必要があった。山口県萩市から北西の沖合約8キロにある人口約750人の大島(同市)。坪内知佳さん(31)=福井市出身=は

/13
残業しわ寄せ」に苦しむ中小企業の対応」毎日新聞
働き方改革が進む中、残業抑制策を進める企業も増えています。しかしその結果、大企業の仕事を引き受ける中小企業が苦しむケースもあります。しわ寄せを受ける中小企業がどうすべきか

/13
企業の36%が「人手不足」 商機逃す 強まる警戒感」サンケイビズ
フジサンケイビジネスアイが7月下旬から8月上旬にかけて主要企業121社を対象に実施したアンケートで、無回答を除くと36%の企業が人手不足を感じていることが分かった。労働市場の需給の逼迫

/13
ベビー用品、少子化でも市場活況のなぜ」ニュースイッチ
国内で少子化が加速する中、育児・ベビー用品関連メーカーが健闘している。女性の社会進出や共働き世帯の増加により、育児負担を軽減できる商品や、育児に携わる男性が使いやすい商品が求められている

/11
始業5分前体操」…始業前の体操や朝礼は「労働時間」になる?」弁護士ドットコム
自動車メーカーのスズキが、始業前の体操や朝礼を労働時間として把握するよう労基署から是正勧告を受けていた。スズキは既に未払い賃金を支払ったという

/11
クールビズ」が浸透しにくい理由とは?」ITmedia
本格的に夏がやってきた。暑い日々が続いている。8月9日は都心で37度まで気温が上がった。さて、この時期になると話題になるのがクールビズである。これは定着しているのだろうか

/11
「ニューヨークで給与が最も高い仕事トップ10」Forbes JAPAN
「そこで成功できれば、どこに行っても成功できる」と言われるニューヨークは、成功を勝ち取ろうと懸命に働くたくましい人々であふれている。成功する人もいれば、しない人もいる

/10
セールしても人集まらない」“山の日”商戦低調 2年目」西日本新聞
11日は昨年から祝日となった「山の日」。昨年は、新たな商機ととらえたアウトドア用品業界がさまざまなセールやイベントを行ったが、2年目の今年は動きが低調だ。業界の企画担当者からは

/10
マクドナルド---年初来高値更新、17年12月期業績予想を2度目の上方修正」Fisco
大幅続伸し年初来高値更新。17年1-6月期(第2四半期累計)決算発表とともに、17年12月期の通期業績予想を上方修正している。第2四半期累計の売上高は前年同期比15.6%増の1212.29億円

/10
人には言えない「本当に美味しいラーメン」を見つける方法」山路力也
ラーメン人気はブームを超えて日常になっている。毎日のように新しいラーメン店がオープンし、SNSで情報が拡散されて行列を作る。テレビや雑誌などのメディアでも話題や人気のラーメン店を取り上げる

/9
米国の新興企業、大半が資金繰りに苦労=NY連銀調査」ロイター
米ニューヨーク(NY)連邦準備銀行が8日公表した調査結果によると、米国の雇用の伸びと生産性を押し上げている新興企業が、同程度の信用リスクを持つ同業の成熟企業と比べ、事業の資金繰りに苦労

/9
人不足に悩む居酒屋業界 M&Aに走る事情」プレジデント
外食企業によるM&A(合併・買収)が活発化している。居酒屋「はなの舞」を展開するチムニーは、同じく「酔虎伝」を展開するマルシェと資本業務提携した。チムニーは関東圏に強く、マルシェは

/8
進化を続けるサービスエリアで「海老名SA」が日本一人気な理由」週プレNews
えりすぐりの絶品&限定グルメがそろい、施設の面でも日々進化を続ける日本のサービスエリア--。なかでもトップを走るのが、東名高速道路・海老名SA。なぜこのSAがドライバーに愛されるのか

/8
「ダンキンドーナツが店名改称、「ドーナツ」の何が悪い?」フォーブス
長年にわたり「ダンキンドーナツ」として知られてきた店名から、「ドーナツ」が消えることになった。ダンキンドーナツは今後、一部店舗で試験的に、名称を「ダンキン」とする

/8
阪神~九州往復1万円「弾丸フェリー」、現地0泊でも人気の背景は」乗りものニュース
神戸~大分、大阪~別府、大阪~志布志(鹿児島県)の3航路を運営するフェリーさんふらわあで、「弾丸フェリー」と呼ばれるプランの人気が高まっています

/8
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
『"快適"技術で町工場が復活!』 海外製の安価な製品に押され、廃業する町工場があとを絶たない。そんな中、オンリーワンの商品を創り出し、復活を目指す町工場がある。 日本のメーカーは
 これまで、様々な"快適"製品を生み出し、世界を驚かせてきた

/7
労働時間把握は「義務」明記、安衛法規則改正へ」読売新聞
過労死を防ぐため、厚生労働省は、労働安全衛生法(安衛法)施行規則を改正し、従業員の労働時間を適切に把握することを企業などの義務として明記する方針を固めた

/7
塾に夜の弁当出前 共働き世帯に好評、栄養も考慮」神戸新聞
受験に向け正念場となる夏休み、兵庫県内各地の学習塾でも、夜遅くまで子どもたちが勉強している。子どもたちにとって楽しみなのが休憩時間に食べる夜の「塾弁当」だ。かつては保護者が

/7
休んでも絶好調企業」の秘密」プレジデント
プレ金は始まったけれど使ったことがない。有休がなかなか取れない。そんな人こそ知ってほしい。社員が休むことを奨励している企業があるんです!

/6
食品ロスを生み出す「欠品ペナルティ」は必要?
8月6日は土用の丑の日。全国のスーパーで、うな重のパックが棚にたくさん積まれる。売り切れてしまわないよう、小売(スーパーなど)は多く仕入れるが、その際、メーカーが納品できないとどうなるか

/6
ビジネスでもカジュアルでも安心して使える、夏のポロシャツ」投信1
涼しげなボディに襟付きで、ビジネスでもカジュアルでも縦横無尽な活躍を見せてくれるポロシャツ。この季節は半袖シャツも良いけれど、素材感でベタつきを抑え、季節感のあるポロシャツがおすすめ

/6
「広がるか「兼業・副業」。企業は一定の懸念が解消されれば容認」ニュースィッチ
政府が働き方改革実行計画を策定したのをきっかけに、本業以外に仕事を持つ「兼業・副業」が注目されている。兼業・副業は収入が増え、経済の好転につながるが、働き方改革で解消を図る

/4
ロッテ「チョコパイ」が急成長を始めた理由」ITmedia
スナック菓子「カール」にアイス商品「ダブルソーダ」……。このところロングセラー商品が相次いで販売終了あるいは生産減少を余儀なくされている。そうした中、ロッテが34年前に発売した「チョコパイ」は

/4
運送業界の闇摘発 「個人償却制」重大事故の温床」産経新聞
運送業の許可がない個人運転手に車両を貸与したなどとして、大阪府警は7月、貨物自動車運送事業法違反の疑いで府内の運送会社を摘発したと明らかにした。この会社が導入していたのは、表向き社員として扱う

/3
2万円台に定着できない日経平均株価が意味すること」文春オンライン
日経平均株価が2万円台になかなか定着出来ない。世界で最も“出遅れ”とされる日本の株式市場だが史上最高値を更新する他国の株価指数と何が違うのか? 私は日経平均(日本の大企業群=日本経済

/3
土用にウナギならぬ「卵」推し 流通大手がキャンペーン 季節感演出」神戸新聞
土用(今年は7月19日~8月6日)に食べるものといえばウナギが定番だが、今年は大手スーパーが卵のキャンペーンを展開している。近年は「大寒」「イースター」など季節のイベントで卵を

/3
それ本当にもう食べられない? 「食品ロス」を減らせ」MONEY PLUS
まだ食べられる食品が売れ残りや食べ残しの影響で破棄されてしまう「食品ロス」。日本では年間632万トンの食品ロスが発生し、国民一人あたりに換算すると毎日“お茶碗1杯分”の食べ物が捨てられていることに

/2
焼肉専用コンロ「やきまる」が、目標の5倍も売れているワケ」ITmedia
岩谷産業(以下、イワタニ)が2016年8月に発売した、焼肉専用コンロ「やきまる」が売れている。発売直後からクチコミで話題になり、いまも品薄状態が続いている。「年間で3万台売れればいいよね」と言っていたのに、

/2
注目の「ペット盆ちょうちん」、専門店で大反響 新需要に職人も喜び」埼玉新聞
犬や猫などのペットを供養するための「ペット専用 盆ちょうちん」が注目を集めている。インラビングメモリー(埼玉県さいたま市見沼区)が運営するペット仏壇・仏具の専門店「ディアペット」が、今年の夏から

/1
街のでんきやさん」を救え!パナソニックの系列店、約3割が後継者難」ニュースィッチ
パナソニックの系列店「パナソニックショップ」の約3割が、後継者難に陥っている実態が明らかになった。経営者の平均年齢は63歳に達し、今後5―10年で多数の販売店が事業承継時期に差し掛かる

/1
アニサキスの影響長引く水産売り場 稼ぎ頭の刺身が不振」みなと新聞
首都圏のスーパーマーケット、鮮魚専門店で5月半ばからのアニサキス報道の影響が長引いている。量販店団体の統計全てで、水産部門低迷の中でも健闘していた刺身までもが落ち込み、5、6月の水産部門売上高は

/1
新浪剛史の教え「マネージメントに必要なのはリスクを取ることだ」文春オンライン
三菱商事、ソデックス、ローソン、サントリー……。私は社会人になってからこれまで、商社、外食、小売り、製造業と、さまざまな場所で仕事をしてきました。私がそこで何を考え、なぜ挑戦し続けることができたのか

/1
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
ニッポン転換のとき 第四弾 追跡!"絶望職場"の担い手たち』 コンビニエンスストアや飲食店で目にする、外国人店員の姿。今後、労働人口が減少する日本では、外国人はますます重要な労働力となりつつある。外国人と国内の労働現場を結びつけるもののひとつが、「外国人技能実習制度」というシステムだ

/31
人手不足倒産」に人件費高騰 企業が脅える人材恐慌最前線」経済界
人手不足が深刻化している。人手を確保するには高い給料を支払わなければならず、それが経営を直撃する。最近では「人手不足倒産」なる言葉も聞こえてきた。今、企業の最前線で何が起きているのか。現場を追った

/31
LGBT狙い高額セミナー 弱みに付け込まれトラブル
「人権講師にならないか」「起業しないか」―。こんな誘い文句で、性的少数者(LGBT)が高額セミナーの契約を結ばされ、解約になかなか応じてもらえないなどのトラブル

/31
『鳥貴族』大倉忠司社長 「息子の夢より自分の夢」を追い続けて」マネーポスト
『鳥貴族』が居酒屋チェーンのトップに君臨しようとしている。味にうるさい大阪の地で、9坪という小さな店から始まった店を、「全品280円均一」という戦法でここまで育て上げたのは、何よりも“自分の夢”を大切にする男

/30
農業の人手不足 深刻 バイトさえ・・・農家悲鳴 有効求人倍率が急上昇」日本農業新聞
有効求人倍率がバブル期を超える高水準となる中、農業の生産現場でも労働力不足が深刻化している。職種別の有効求人倍率は右肩上がりで、他業種を上回る水準。担い手の規模拡大や農業法人の増加で雇用労働力を必要とする

/30
「お祭りの屋台 元・たこ焼き屋店主が原価率とリスクを語る」マネーポスト
夏を彩るイベントといえば、夏祭りや花火大会。そういった場所で見かける屋台の食べ物は何とも美味しそうに見える。かつて屋台のたこ焼き屋を経営し、各地で祭りを取り仕切る人物とも親しい男性・Aさんによれば

/30
「ビールや枝豆も…消費者物価指数6カ月上昇で食卓に大打撃」日刊ゲンダイ
28日、総務省が公表した6月の消費者物価指数は前年同月比で0.4%上昇(生鮮食品除く)と、6カ月連続のプラスだった。それでも、日銀の黒田東彦総裁が目指す「2%の物価上昇」とは

/28
消費支出、6月は前年比+2.3% 16カ月ぶり増加=総務省」ロイター
総務省が28日発表した6月の家計調査によると、全世帯(単身世帯除く2人以上の世帯)の消費支出は26万8802円となり、前年に比べて実質で2.3%増加した。増加は2016年2月以来、16カ月ぶり

/28
スタバのお茶専門店「ティバーナ」、米で全店閉鎖へ」Forbes JAPAN
米国の小売・外食産業に大きな影響を及ぼしている現在の困難な状況は、コーヒーチェーン大手スターバックスにもわずかながら痛みをもたらしているようだ。米国内にあるティバーナの379店舗は全て閉鎖することになる

/27
セブン‐イレブンが店舗のレイアウトを全面刷新へ その狙いとは?」the PAGE
コンビニ最大手のセブン‐イレブンが、創業以来初めてとなる店舗レイアウトの全面刷新に乗り出しています。新しい店舗のレイアウトはどうなるのでしょうか。そしてセブンの狙いはどこにあるのでしょうか

/27
銀のさら」の社長が“怒る”のをやめた理由」ITmedia
宅配すし「銀のさら」や宅配釜飯「釜寅」などフードデリバリー事業に強みを持つライドオン・エクスプレス。創業以来25年連続で増収増益を続ける業界屈指の優良企業だ(2017年3月期の売上高は179億円

/26
駅構内「催事スペース」の謎、どの駅にどんな店が?売れ行きは?」ダイヤモンド
和菓子や洋菓子を始め、地方の珍しい物産品や靴下などの雑貨まで、さまざまな商品が売られている駅の催事スペース。ある日突然出店し、いつの間にか別の商品に替わっていることも多い

/26
お手伝いさん」はフィリピン人 給料高めでも日本に不可欠、意外な事情って?」NIKKEI STYLE
お手伝いさんは外国人――。そんな家庭が日本で出始めました。日本は外国人労働者の受け入れに慎重な国ですが、東京都、大阪市、神奈川県など政府が「特区」と決めた地域では料理や洗濯などの家事を外国人に

/26
銭湯じわり復活の最前線を歩く」石原壮一郎
暮れどきの商店街を抜けて、容器に入れたせっけんをカタカタ言わせながらのれんをくぐる。大きな湯船、少し熱めのお湯。湯上がりに特大の扇風機の風に煽られながら飲むフルーツ牛乳の味は格別だった

/26
ローソンの「売上高1割アップ」が困難な理由」ITmedia
コンビニとそこに商品を納入する商社との間には、常に利益相反が発生する可能性がある。コンビニにとってはできるだけ安く商品を仕入れた方が利益が大きいが、商社は高く売った方がよい

/25
柿本商店」はなぜコンバースの聖地と呼ばれているのか?」Fashionsnap.com
約4坪半の店内でコンバースを専門に扱う柿本商店は「コンバースの聖地」と呼ばれている。天井近くまで陳列したコンバースがSNSでも話題になり、一目みたいと全国から足を運ぶ人も多いという

/25
こんなに捨てています・・」コンビニオーナーたちの苦悩」井出留美
毎日大量に廃棄されているコンビニのおにぎりやお弁当。全国のコンビニで、一日あたり384~604トンの食品が廃棄されているとみられている。スーパーマーケットや個人の商店では、売れ残って廃棄となる前に

/25
勢い止まらぬ「HUB」 なぜ人気?」ITmedia
英国風パブチェーン「HUB(ハブ)」――。2017年4月に店舗数100店を突破した。6月末の時点で「HUB」87店と、第2のブランド「82ALE HOUSE」15店を合わせて102店。1年前の93店から9店増加した

/25
忖度まんじゅう」注文殺到 関西限定「上司に渡して」朝日新聞
白い皮に大きく「忖度(そんたく)」と刻印された「忖度まんじゅう」(9個入り、税抜き680円)が人気だ。辞書風の箱の包みには「人の心をおしはかること」という意味や例文もあしらわれている

/25
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
密着!会社と闘う者たち』 電通の女性新入社員が過労自殺した問題から加速した「働き方改革」。ただ仮に会社側が理不尽な働き方を強いても、社員やパート職員、アルバイトが異を唱えるのは非常に難しい。しかし、勇気を出して声をあげた人たちがいる

/24
中高年、収入急減の「5つの崖」 まず役職定年に備え」NIKKEI STYLE
給与や年金などの収入は、現在の水準がこの先も続くとつい考えてしまいがちだ。しかし実際には収入が急減しやすい5つの「崖」が存在する。特に50代半ばで収入が減る役職定年や70歳以降の有期型企業年金の終了

/24
訪日観光客が復活! 大阪の百貨店は活況だ」東洋経済
7月中旬、大阪・阿倍野区にある近鉄百貨店「あべのハルカス近鉄本店」はスーツケースを抱えた訪日観光客でにぎわっていた。化粧品売り場の仮設レジでは、家庭用や土産をまとめ買いする中国人が長蛇の列を成していた

/23
労働時間実態調査>時間減らしたくても仕事が終わらず」毎日新聞
高所得の専門職を労働時間の規制や残業代支払いの対象から外す「高度プロフェッショナル制度」(高プロ)が現実味を帯びてくる中、人材育成支援「リクルートマネジメントソリューションズ」

/23
ドトール、3000冊並ぶ「図書館カフェ」の全貌」東洋経済
ここは大手コーヒーチェーンのドトールコーヒーが6月30日にオープンした新業態「梟書茶房(ふくろう・しょさぼう)」。書店が併設されたブックカフェだ。カフェ店内はテラスも含めて132席と広く

/23
下請法違反でセブンに勧告=2億2750万円を不当減額―公取委」時事通信
コンビニ最大手のセブン―イレブン・ジャパン(東京都千代田区)が、下請け業者76社に支払うべき代金計2億2750万円を不当に減額していたとして、公正取引委員会は21日、下請法違反で再発防止を勧告した。

/23
メルカリ、東証に上場申請=時価総額1000億円超」時事通信社
個人同士による物品の売買をインターネット上で仲介するフリーマーケットアプリのメルカリ(東京)が、東証に株式上場を申請したことが22日、分かった。関係者によると、21日までに予備申請を終えており

/21
アルバイト、時給過去最高=3大都市圏で1012円―リクルート調査」時事通信
求人情報大手のリクルートジョブズ(東京)が20日発表した6月のアルバイト・パート平均時給調査によると、3大都市圏(首都圏、東海、関西)の募集時平均時給は前年同月比2.4%増の1012円と

/21
架空物件を掲載…不動産の「おとり広告」は近畿が最多」朝日新聞
不動産賃貸で、架空の物件や契約済みの物件を不動産業者がインターネット上に載せ、客を引きつける「おとり広告」。大手不動産情報サイトの運営会社が調べたところ、2016年度に確認された違反物件は

/21
木村屋の「クリームパン」が売れている必然」東洋経済
木村屋といえば、真っ先に思い浮かぶのはあんパンだ。明治初期、銀座に店を構えた木村屋は、あんパンを開発したことで日本人がパンを受け入れるきっかけを作った。が、その木村屋は今

/21
さな定食屋に“お手伝い”が全国から集まる理由」ITmedia
東京・神保町の駅から徒歩3分程のところにある定食屋「未来食堂」――。カウンターに12席あるだけの小さな店だが、2015年の開業当初から従来の飲食店の常識を覆す効率的な運営手法

/20
ニトリ会長を導いた、経営の師の教え」プレジデント
私は昔から勉強が大の苦手で、高校生の頃は成績が60人中58番目。下にまだ2人いましたが、カンニングしてその順位でした。そういう男ですから、1967年に家具店を始めたときも経営の勉強はまったくしませんでした

/20
日銀決定会合>物価2%目標達成「19年度」に先送り」毎日新聞
日銀は20日の金融政策決定会合で、物価上昇率2%の目標達成時期を、従来の「2018年度ごろ」から「19年度ごろ」に先送りすることを決めた。景気の拡大基調は続いているとして、追加の金融緩和は見送り

/20
鍋つゆ 高単価が主流 野菜、豆乳・・・国産を前面に メーカー」日本農業新聞
猛暑が続く中、調味料メーカーが早くも秋冬向け鍋つゆ新商品のPRに乗り出している。今年は国産野菜だしや豆乳をたっぷり使った、400円を超える高単価商品が主流だ。新たな食材と組み合わせたアレンジ鍋の提案

/19
破産「500円ピザ」の敗因とは? 経営者はなぜ激安に走るのか「NIKKEI STYLE
かっぱ寿司の「食べ放題」が話題を集めました。店舗・曜日限定ですが、男性1580円、女性1380円(ともに税別)で70分間食べ放題なのだとか。10皿も食べられない私は最初から興味がありませんが、食欲旺盛な若い衆は

/19
かっぱ寿司>食べ放題に11万5765人」毎日新聞
回転すしチェーン「かっぱ寿司」を展開するカッパ・クリエイト(横浜市西区)は、6月13~7月14日に一部店舗で実施した食べ放題に、延べ11万5765人が来店したと発表した。通常の3~4倍に相当する客数で

/19
ずーっと苦戦したローソンの焼鳥が、今年になって売れ始めた理由」ITmedia
今年の干支が「酉年」であることにちなんで、ローソンは1月に焼鳥を発売した。その名は「でか焼鳥」(127円、税込)。従来品より20%ほど大きくしたにもかかわらず、価格は3円安くなっていることもあって

/18
家族経営の企業をだめにする「悪い種」の存在」Forbes JAPAN
家族経営の企業にとって重要なのは、家族間の調和だ。だが、米国で先ごろ行われた調査によると、こうした企業の9割近くが実は社内に「悪い種」を抱えているという。各国の家族経営の企業217社の幹部336人を

/18
みそ汁サーバー」なぜ家庭用に? ツイッターで拡散、マルコメに聞く」withnews
「みそ汁サーバー」がツイッター上で話題になっています。コンビニやスーパーで売っている液みそを使って、まるでコーヒーのように一杯ずつ、みそ汁を作ることができる機械です。作ったのは、みそメーカーのマルコメ

/18
東京メトロの「冷水機」、消えた? 蛇口タイプの水飲み場全廃」乗りものニュース
東京メトロが2018年5月までに、駅構内に設置された蛇口タイプの水飲み場を全廃するとのことです(他社管理分をのぞく)。ミネラルウォーターなどの飲料水を購入する層の増加にともないニーズが減少した

/18
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
"食の革命者"たち~「先人の知恵」で絶品を作る!~』 日本各地には、その土地ごとの自然を活かした"昔ながらの知恵"が存在している。新潟では、そんな知恵を今に活用。日本各地の農産物を、雪を使った貯蔵=「雪室」で熟成させ付加価値をつける「雪室留学」

/16
“ニセ水素水”も暴いた! 危うい商品の正体を実証する国民生活センター」週プレニュース
独立行政法人「国民生活センター」(以下、国セン)は、 消費者から相談や苦情を受け た消費生活センターなどからの依頼により、衣食住のあらゆる商品の安全性や品質などに関わる

/16
企業、ビジネス好機へ準備急ぐ=新サービス創出、利便性向上―東京五輪」時事通信社
2020年東京五輪を見据え、民間企業は革新的なサービスの創出や利便性向上に向け、準備を急いでいる。訪日客にいかに快適な環境を提供し、五輪後の成長に結び付けていくのか。「期待される経済効果を

/16
夏のエアコン 外出30分なら「つけっ放し」が省エネ」NIKKEI STYLE
今夏は猛暑になるらしい。エアコンで涼しく過ごしたいが、設定温度を下げると電気代が気にかかる。家計にも体にもやさしいエアコンの使い方をさぐってみた

/14
昼休み返上で働くのは「働き方改革」なのか」スマダン
残業削減が叫ばれる中、会社員たちはさまざまな方法で残業削減に取り組んでいる。業務を効率化するのはもちろん、朝型勤務などに切り替える施策もある。しかし一方で持ち帰り残業や休日出勤といった

/14
においの悩みに...「香害110番」設置へ」FNN
香水や制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香り。こうした香りが原因で、体調不良を訴える人が少なくないとして、日本消費者連盟は、「香害110番」を設置する。「近所の人の洗濯物のにおいでベランダに出られない」

/13
飲食店困惑 「パルマ風」が使えない?」日テレNEWS24
 “松阪牛”や“日本酒”などの名前をお互い保護することが日本とEUの間で決まった。日本のブランド名が保護される一方で、シャンパンやパルマハムなど、使っていた名前が今後使えなくなる可能性も

/13
仕事帰りに居酒屋寄らず。家飲み「週2回以上」7割に」日刊工業新聞
アサヒグループホールディングスの生活文化研究所は、家飲みに関する消費者の意識調査をまとめた。インターネット方式で計2105人が回答した。同調査によると、家飲みの頻度で「週2回以上」と答えた割合は75・2%に

/13
受かるものも受からない? トンデモ転職エージェントの罠」文春オンライン
海外転職を志しながらも、実際挑戦してみるとなかなかうまくいかない現実に悶々鬱々としていたところ、久しぶりに「コンサルタントにご興味ありませんか?」と日本の転職エージェントから

/13
23年連続黒字を達成した社長の「ありえない」施策とは」経済界
倒産寸前から年商4倍、23年連続黒字、10年以上離職者ほぼゼロ。「赤字は犯罪、黒字化は社員のモチベーションが10割」で、2-6-2の下位20%は宝、70歳まで生涯雇用し、人を大切にしながら利益を上げる秘密

/12
名ばかりの「地方」銀行、人口減で大都市指向-求められる地域貢献」Bloomberg
もはや「地方」銀行とは名ばかりになりつつある--。地方で集めた資金を地元に還流せずに近隣大都市の企業などに貸し付けるケースが地銀で増えており、専門家からはこんな声も聞かれる

/12
大志はない。ただ、面白いから事業を続ける―― ゲスト 南原竜樹」経済界
圧倒的に稼げる人とそうでない人との違いは何なのか。事業における成功と失敗の分かれ道はどこにあるのか。本シリーズでは、幾多の修羅場をくぐりぬけてきた企業経営者たちを直撃し、成功者として

/11
プレミアムフライデー「効果なし」76% 朝日世論調査」朝日新聞
毎月末の金曜日の仕事を早く切り上げるプレミアムフライデー。朝日新聞社が8、9日に実施した全国世論調査(電話)で、期待された個人消費の盛り上がりについて尋ねると、「効果をあげていない」が76%

/11
業績好調のサイゼリヤ 成長の理由は?」Tmedia
イタリアンファミリーレストランチェーン、サイゼリヤの業績が好調だ。新規出店で売り上げが伸びているだけでなく、既存店の底上げもうまくいっている。既存店の売上高は2016年6月から

/11
世界一辛い?唐辛子粉で「死神あられ」 物騒な名前話題」朝日新聞
「死神(しにがみ)あられ」という物騒な名前の菓子が岐阜市の片隅で売られている。創業65年、従業員20人の小さなあられ専門の製菓会社が、世界一辛いと言われる唐辛子「キャロライナ・リーパー」

/11
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
どこへ行く?ふるさと納税』 今年で10年目を迎える『ふるさと納税』。2016年度の全体の寄付額は前年度比1.7倍の2844億円となり、これまで財政難に喘いでいた地方都市の新たな財源として存在価値は高まるばかりだ

/10
2017年上半期(1-6月)の全国企業倒産4,267件」東京商工リサーチ
倒産件数が4,267件 上半期としては27年ぶりの低水準。2017年(平成29年)上半期(1-6月)の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が4,267件、負債総額が2兆2,104億3,800万円だった

/10
住みたい街の基準、潮目は変わったのか?」ITmadia
毎年発表されている「住みたい街(駅)ランキング」に、今、異変が起きている。大手不動産情報サイト「HOME'S」がユーザーを対象にした調査に基づいて発表した「買って住みたい街ランキング首都圏版」では

/9
欧州産ワインが安くなる! 人気のチリ産に「日本産」と」Jcastニュース
日本と欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)交渉が大枠で合意したことで、欧州産のワインやチーズ、パスタなどの輸入関税が撤廃もしくは軽減される。2019年初めの発効を目指すとされる

/9
「究極の激安スーパー、85%オフの商品も・・・!!」 TBS
アレも、コレもとにかく、安い。究極の激安スーパーです。「超プライスセンターって書いてありますよ」(記者)Nコレが注目したのは“安すぎる”と話題の埼玉のスーパー

/9
ビーフよりチキン」も環境保護に、節約して貢献する7つの方法」Forbes JAPAN
ドナルド・トランプ米大統領は6月、地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」からの離脱を発表した。そして、この決定を支持する米国民は全体の3割に満たないことが、AP通信社・全国世論調査センター合同公務調査センター

/7
九州豪雨 河川氾濫、土砂一面に 田畑も ハウスも・・・」日本農業新聞
5日から6日にかけて九州北部を襲った集中豪雨は、各地で河川の氾濫(はんらん)や土砂崩れを起こし、死傷者や行方不明者が発生した。観測史上最高の雨量を記録した福岡県朝倉市や大分県日田市では

/7
海苔とイクラ高騰、寿司店はダブルパンチ」TBS系(JNN)
またもや海の幸の高値が食卓を直撃です。今度はイクラ。バブル期並みに高騰していて、寿司店からも悲鳴があがっています。新鮮なネタと磯の風味がたまらない、贅沢な日本食の代表格といえば「お寿司」ですが

/7
いい人」ほど組織で埋没する根本的理由」プレジデント
『「いい人」をやめれば人生はうまくいく』(日本実業出版社)の著者で、米国公認会計士の午堂登紀雄さんは、「何かの分野で大成したいと望むなら、今すぐ『いい人』をやめ、変人になれ」と言います

/6
学習塾講師のブラックな実態――授業料は高くても低賃金」週刊SPA
飲食店員は涙を流し、運送業界は悲鳴をあげる……昨今、人手不足や薄給による労働問題は枚挙にいとまがない。しかし、待遇は安定、人員も潤沢な業界からも「ウチもブラックだ」と怨嗟の声が聞こえているのだ……

/6
コメダ、そっくり喫茶店と和解 東京地裁」朝日新聞
大手コーヒーチェーン「コメダ珈琲(コーヒー)店」に店舗の外観などが似ているとして、コメダ側が和歌山市の喫茶店運営会社に対し、店舗外観などの使用差し止めと損害賠償を求めた訴訟の和解が

/5
マクドナルド、ローソンなど「ロコモコ」で異例コラボのわけ」ITmedia
日本マクドナルド、すかいらーく、ローソンの3社は7月11日にハワイの地元料理「ロコモコ」をテーマにした商品を一斉に発売する。時として競合相手になる外食、小売・流通大手のコラボレーションによる

/5
ベビー用品のピジョンが圧倒的シェアを獲得できる理由」ITmedia
日本の出生数がついに100万人を割った。厚生労働省の発表によると、2016年に生まれた子どもの数は97万6979人で、調査が開始されてから初めて100万人を下回った。そうした逆風をもろに受けながらも

/5
借金50億円を返済した「全裸監督」の話術」プレジデント
「ナイスですね」でおなじみのAV監督・村西とおるは、AVビジネスで大当たりした経験を持つと同時に、50億円の負債を抱えての倒産も経験している。その上、前科は7犯だ。豪邸暮らしも金策に走り回る日々も

/4
新興国株、石油依存は今は昔 IT主役で大幅高」ロイター
つい最近まで、原油価格が17%も下がれば新興国市場株は真っ逆さまのはずだった。それなのに今年上期の新興国市場株は、2014年以来で最も大きな上昇を演じた。その理由は、新興国市場も他地域の例に

/4
「1日何時間残業すると健康を害するのか」プレジデント
政府が主導する働き方改革実現会議において、残業時間の上限規制に関する議論が続いてきた。これまでは労使が合意していれば、事実上、無制限だったが、今後は月45時間、年360時間が原則的な

/4
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
本場に挑む!"木工の匠"たち』 森林資源に恵まれた日本では、古くから独自の木工技術が栄え、様々な形で生活の中に生かされてきた。しかし、時代の移り変わりとともにコスト面を考慮した材料選びや生産方法が優先されるようになり

/3
「アニサキス、警戒で生魚離れ 安全性確立へ対策進む」京都新聞
魚の寄生虫「アニサキス」による食中毒への警戒から消費者の生魚離れが進み、京都、滋賀の流通事業者や市場関係者が危機感を強めている。スーパーで刺し身の販売が低迷するなど影響が深刻化しており

/3
ナイキや日産が導入「学習する組織」入門」プレジデント
マサチューセッツ工科大学(MIT)発のマネジメント理論『学習する組織』。世界17カ国で出版された250万部超のベストセラーですが、しばしば難解だと言われてきました。今回、「学習する組織」の第一人者

/2
フードバンク>2年余で30超 食品保管や財政、課題」毎日新聞
企業から余剰食材などを譲り受け、生活困窮者や各地で広がる子ども食堂などに提供するフードバンクが急増している。2年前の生活困窮者自立支援法施行を契機に、この2年余りで30以上のフードバンクが

/2
広がる会社員の副業 社長がOKでも「直属上司」が厄介なワケ」日経スタイル
会社員の間で副業への関心が高まっている。副業を解禁する企業が相次ぎ、政府も働き方改革の一環として副業を容認する方針だ。だが、実際に副業をするにあたっては、今いる会社の就業規則の順守や

/2
いい人」の下で働いてはいけない3つの理由」Forbes JAPAN
ちょっと仕事をしただけでも、こんな上司の下では働きたくないという例はたくさん思い当たるだろう。無礼な上司、敵対的な上司、批判ばかりする上司、ぼんやりした上司、威圧的な上司、残酷な上司、自分勝手な上司など

/30
人手不足でも賃金伸びず」が世界的な症候群に」ダイヤモンド
失業率が低下しているが賃金の上昇が遅く、物価の上昇ペースも緩やか、という現象が日本だけでなく世界的に起きている。欧州中央銀行(ECB)はユーロ圏の景気回復に自信を深めているが

/30
そごう閉店、寂しい柏 周辺の通行、平日5割超減」朝日新聞
昨年9月末に閉店したJR柏駅東口の「そごう柏店」(千葉県柏市)付近の歩行者通行量が、閉店前と比べ、休日で6割近く、平日でも5割を大きく超えて減っていることが、柏商工会議所や市、商店会など

/30
脱プリンタに挑むブラザー"5度目の変身"」プレジデント
環境変化を察知できない企業は生き残れない。プリンター大手のブラザー工業が「5度目の変身」に挑んでいる。「ミシンのブラザー」だったのは昔の話。現在は売上高の約8割を海外が占めるグローバル企業だ

/30
マクドナルド、どん底からの復活劇 背景にあった“6つの視点”」文春オンライン
業績低迷が続き、どん底の状況にあった日本マクドナルドホールディングス(以下、マクドナルド)。しかし、この2年ほどで急速に業績が回復しつつあるのは、みなさんご存知のことだろう

/29
コインランドリービジネスの現実】予想売上より30万の赤字が数か月」マネーの達人
毎月60万円ほどの売上げが見込めると言われるコインランドリービジネス。カフェやコンビニなどと比べると、その売上高はほんのわずか。ところが、そんなコインランドリービジネスが、サラリーマンや定年退職者から

/29
ソニー、レコード国内生産を29年ぶり再開 人気再燃受け」ITmedia
ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)は6月29日、日本国内でのアナログレコードの自社生産を29年ぶりに再開すると発表した。同社子会社のソニーDADCジャパンのディスク製造工場(静岡県)にレコード用

/29
地図柄グッズ相次ぐ完売 不調の紙地図、扇子やウェアに」朝日新聞
紙の地図の売り上げ不振に直面する地図制作・販売会社が、地図を絵柄に使ったグッズの販売に次々と参入している。売れゆきは上々で、手がける商品も文房具からゴルフウェアまで多彩になってきた

/29
閉店に追い込まれた温浴施設が若者から大人気になった理由」ITmedia
読者の皆さんは埼玉県さいたま市にある「おふろcafe utatane」をご存じだろうか。おふろcafe utataneは、お風呂と娯楽コンテンツが融合した温浴レジャー施設。お風呂から上がった後は、ハンモックや

/28
「ハローページ個人名編、廃止含め検討…NTT東」読売新聞
50音別の電話帳「ハローページ」の個人名編について、NTT東日本の井上福造副社長は27日、東京都内で開かれたNTT株主総会で、「利用実態も踏まえて、今後、廃止を含めた発行のあり方を検討

/28
修行3年を研修3カ月に」すし大学の挑戦」プレジデント
築地に本店を置くすし店「築地玉寿司」。手巻きずしの元祖であり、食べ放題メニューや手頃な価格で人気のチェーンすし店だ。その社長は現在、すしの「大学」をつくろうとしている

/28
エグゼクティブはどう外見を磨いているか」プレジデント
総じて「エグゼクティブ」と呼ばれる人たちは見た目の印象がよい。彼らは外見をどのように磨いているのだろうか。「前提として経営層などのエグゼクティブは、自分自身と向き合う機会が一般社員に

/27
打倒クックパッド!孫正義を目指す24歳」プレジデント
月間1億回以上再生される料理レシピ動画サイト、「クラシル」を運営するdely。経営者は21歳で起業した若者で、孫正義が社会を変える姿に感化されたという。24歳で約40億円を調達、5年でクックパッドを超すと語る

/27
今や満杯状態、デザイン墓が人気 家名無しも…死生観の変化映す」西日本新聞
お墓といえば、どんと構えた石の柱に「~家之墓」。人生の終わりに向けて準備する「終活」を考える上でも墓は欠かせないが、「相続などと違って墓は話題にしづらい…」という人もいると聞く

/27
でんぷん1割値上げへ 6年ぶり、ポテチショックの余波」朝日新聞
全国農業協同組合連合会(全農)は、片栗粉などに使う「ばれいしょでんぷん」の出荷価格を10月から1割、引き上げる方針を決めた。値上げは6年ぶり。原料となる北海道産のジャガイモが昨年の台風で

/27
「はま寿司」が急成長! 「かっぱ寿司」を追い越せた理由」ITmedia
回転すしチェーン「はま寿司」の成長が目覚ましい。現在の店舗数は472店で、競合の「スシロー」466店、「くら寿司」417店、「かっぱ寿司」341店を抜いて、回転すし業界でトップに立っている

/27
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
若者が挑む!新〝特産品〟』 いいモノを作っても売れない。特に地方企業にとっては、長年販売してきた特産品・名産品すらも、人材不足による販売力の低下、人口減少による買い手不足などの要因により、売れない現象に悩まされている

/26
Soup Stock Tokyoが「エキナカ」で成功した理由」文春オンライン
たくさんの人の行き交うターミナル駅の片隅に、小さく佇むスープのお店。忙しい仕事の合間に、通勤の合間に、ほっと一息スープで落ち着く。そんな空間を提供してくれているのが、首都圏の駅を中心に約60店舗

/26
時短化粧品」が人気=高保湿など機能性強調」時事通信
働く女性が増える中、出勤や就寝前などに、時間をかけずに肌を手入れすることができる「時短化粧品」の人気が高まっている。短時間で済むだけでなく、高い保湿力など機能性を強調した商品も相次ぎ登場

/26
注文殺到7か月待ち!藤井四段の「読み」養った?スイス生まれの立体パズル」スポーツ報知
藤井四段が3歳の頃から愛用したおもちゃとして、ある立体パズルが注目されている。このパズルと、将棋の強さにどんな関係があるのか。日本知育玩具協会の藤田篤代表理事(51)に聞いた

/25
広がる人手不足が企業活動圧迫、潜在成長率ゼロ試算も」ロイター
人手不足で生産やサービスを制限するケースが運輸業だけでなく、製造業も含めて広がりを見せてきた。このまま労働力不足が継続すれば、2030年には日本の潜在成長率はゼロ%ないしマイナスに

/25
運送業でも「働き方改革」…女性活用など検討へ」読売新聞
政府は、運送業界の人手不足解消に向けた取り組みに本腰を入れる。省庁横断の検討会を月内に新設し、過酷な長時間労働の改善策などを盛り込んだ行動計画を今秋にとりまとめる方針だ

/25
なぜ楽天は民泊事業に参入するのか」マイナビニュース
楽天はLIFULLと共同で子会社を設立し、日本国内における民泊事業に参入する。Airbnbなどが人気を集める一方で、観光地では違法民泊も問題になる中、このタイミングで楽天が民泊事業に参入するのはなぜ

/25
日本一働きたい会社のトップに聞く「自律型社員」の育て方」Forbes JAPAN
「日本のような成熟市場では、トップダウンでは中長期的に収益性を維持できません」。LIFULL(ライフル)CEOの井上高志は言う。上司の指示ではなく、社員が自分の意思でチャレンジをする─そんな会社が

/23
景気判断、半年ぶり上方修正=消費持ち直し―6月の月例報告」時事通信
6月の月例経済報告を関係閣僚会議に提出した。景気全体の判断を「緩やかな回復基調が続いている」に引き上げた。回復の動きが鈍かった個人消費の持ち直しを踏まえたためで、上方修正は2016年12月以来

/23
広がる人手不足が企業活動圧迫、潜在成長率ゼロ試算も」ロイター
人手不足で生産やサービスを制限するケースが運輸業だけでなく、製造業も含めて広がりを見せてきた。このまま労働力不足が継続すれば、2030年には日本の潜在成長率はゼロ%ないしマイナスに

/23
第3次ハンバーガーブームはいつまで続くのか?」山路力也 ?
1971年に「マクドナルド」が日本に上陸して46年。今やハンバーガーはラーメンやカレーと並ぶ「第3の国民食」とまで呼ばれるようになった。それぞれアメリカ、中国、インドに起源を持つ料理が日本で

/22
アマゾン、「当日配送」維持へ独自網強化 ヤマト縮小で」朝日新聞
通販大手のアマゾンが、「当日配送」ができる独自配送網の拡大に乗り出していることが分かった。宅配最大手のヤマト運輸が人手不足から当日配送を縮小しており、アマゾンはこれまで東京都心の一部で

/22
夏越ごはん 中食・外食に浸透 販売店舗 前年の2倍」日本農業新聞
夏の新たな季節食「夏越(なごし)ごはん」の扱いが中食・外食で広がっている。雑穀入りのご飯に夏野菜のかき揚げを載せ、おろしだれをかけた丼で、米穀機構が米の消費拡大を狙って2年前から提案を

/21
NYダウ反落、61ドル安=原油は9カ月ぶり安値」時事通信社
20日のニューヨーク株式相場は、原油価格の大幅下落を受けてエネルギー株などが売られ、反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比61.85ドル安の2万1467.14ドルで終了

/21
究極の卵かけご飯」が食べられるタクシーに乗ってみた」西日本新聞
そのタクシーに乗れば、「究極の卵かけご飯」が食べられるという。旅人の心をつかむには胃袋から―ということで、熊本県が観光振興事業として4月末に試験運行を開始した「くまもとグルメタクシー」

/21
ロイター企業調査:今後3年間「労働力確保できず」26%」ロイター
今後3年間の課題は「内需縮小」と回答した企業が40%にのぼり、次いで「人手不足」が34%となった。人手不足に伴い供給面などで制約が出てくるとの回答は全体で17%、卸・小売やサービス業では

/21
コンビニが「焼き鳥」強化、何が起きようとしているのか」ITmedia
ファミリーマートは今月から、レジ横にある総菜売場を強化している。同社の主力総菜であるフライドチキン「ファミチキ」の販売を拡大するとともに、経営統合したサークルKサンクスで人気商品だった焼き鳥を

/20
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
ニッポン式"健康"を世界へ!』 平均寿命83.7歳と、世界トップを誇る日本。その長生きを下支えしているのが、充実した医療と国民一人ひとりの健康への意識の高さだ。食生活や運動を意識しながら生活する国民性も、小学校から給食などを通して

/19
マイ骨つぼ」売り上げ3倍 「手元供養」増も背景に」西日本新聞
人生の終わりに向けて準備する「終活」が注目される中、生前にお気に入りの骨つぼを購入するシニア層が増えている。華やかな色合い、美しい絵柄…。骨つぼは白色が一般的だが、好みを見定め

/19
停滞するドイツ都市が「大企業に頼らず」成功した理由」Forbes
人口減少、エリート人材不足、大企業依存ー日本の地方都市には問題が山積みだ。しかし、そんな問題を既に乗り越えた都市が、実はドイツに数多くあった。その中でも、日本が学ぶべき3つのモデルを紹介する

/19
副業に興味ある正社員が約9割、しかし「禁止されている」が44%」スマダン
副業への興味を聞いたところ、88%が「興味がある」という結果に。理由としては83%が「収入を得るため」と答え、「自分のスキルアップのため」(23%)と続く。実際に「副業経験がある」のは33%で

/18
男のパンツはボクサー?トランクス? この10年で「常識」変わった」Jcastニュース
一昔前なら、男性が履くパンツはトランクスが「常識」だった。ところがこの10年ほどで、潮流はかなり変わって、ボクサー派が大きく勢力を伸ばしているという。男の下着をめぐる最新情勢を

/18
天ぷら対決、チェーン2社が関西で火花 高級店より手頃な価格設定」産経新聞
客の前で揚げる天ぷら定食チェーン2社が関西を舞台に火花を散らしている。「まきの」と「えびのや」。いずれも1食あたり千円前後と、他のチェーンよりは高いものの、高級店よりは手頃な価格を

/18
牛乳1瓶千円! それでも売れる理由「そもそも牛乳はぜいたく品」withnews
 1本1188円(税込み)の牛乳があります。岩手県の山中で自然放牧を営む「なかほら牧場」の牛乳です。経済合理性を無視し、業界の常識に逆らって、30年以上。7年前からはIT企業と連携し、東京に店を

/18
地域の課題を「自分事」化する、鎌倉から広がるブレスト文化」Forbes JAPAN
2013年、鎌倉を盛り上げるために始まった「カマコン」について、事務局の渡辺みさきとひとしきり話に花を咲かせた後、彼女はぽつりとこう漏らす。「定例会のゲスト名簿をつくっていると、一体いま何が

/18
3位趣味、2位交際!女性500名の「ケチりたくない出費」1位は…」BizLady
若い世代に節約志向の人が増えていると言われています。けれども、なんでもかんでも節約していては楽しくないですよね。もちろん、贅沢のしすぎは身を滅ぼすこともありますが、自分にとって本当に

/16
実感なき景気回復」…拡大53か月バブル超え」読売新聞
第2次安倍内閣が発足した2012年12月から今年4月までの景気拡大局面は53か月(4年5か月)に達し、「バブル景気」(1986年12月~91年2月)の51か月(4年3か月)を抜いた

/16
「KISSのジーン・シモンズは指サインを商標登録できるのか?」栗原潔
。「ロックバンドKISSのジーン・シモンズ氏が、ステージなどで使う指サインのマークを米特許商標庁(USPTO)に商標登録出願した。」ということです(記事には9月7日に出願されたと書いてありますが

/16
客単価2万円超」高級宅配クリーニング」プレジデント
1着の平均単価は5000円、客単価2万円以上という高級宅配クリーニングを手がける中小企業がある。業界の常識を疑い、洗浄から保管、配送まで、自慢の特許技術で他社を突き放す

/15
NY原油急落、44ドル台=7カ月ぶり安値」時事通信社
14日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、在庫統計の内容に対する失望感から売りが加速し、急落した。米国産標準油種WTIの清算値(終値に相当)は前日比1.73ドル(3.7%)安

/15
家で食べる」もあり 広がる“宅配型”社食」ITmedia
オフィスの設備や会社の規模、コストなどを踏まえると、本格的な社食を設置できないケースも多い。それでも社員に食事を提供しようと考える企業に向けたサービスが、“宅配型”の社食だ。利用する企業は増えている

/15
メールで損する"キラキラ署名"という地雷」プレジデント
何気なく送ったメールが、実は上司や取引先をイラッとさせているかもしれない。ビジネスメールの第一人者が、ちょっとしたNGポイントを解説する。私は、一般社団法人日本ビジネスメール協会の代表として

/14
加工業者「困った」/ホタテ記録的高騰」東奥日報
青森県産ホタテガイの記録的な高値が県内加工業者の経営を圧迫している。消費者離れを警戒し、仕入れの上昇分を商品価格に転嫁しきれないからだ。高値は今後も続く見通しで、加工業者は採算悪化に頭を抱えている

/14
トートバッグで出社したら怒られた」 マナー違反?専門家に聞く」Jcast
複数のまとめサイトで、ある新入社員のビジネスマナーが話題になっている。「ベージュの無難なトートバッグで出社したら、怒られた。カバンはなんでもええやろ?」という問いかけだ

/14
ドローンタイムズ】福岡で高まる“ドローン熱”」ビジネスアイ
福岡エリアの“ドローン熱”が上昇中だ。5月末に関連企業、団体が集結する「グローバルスタートアップ・ドローンミートフェス」が開かれ、日本初出展のフランス企業が参加して注目された

/13
社食なのに夜メイン? 発想を変えて理想を実現」ITmedia
「こんな社食があったらいいな」を実現するには、大胆に発想を変えることも必要だ。とはいっても、従来の社食のイメージから脱却することは難しく、現実的にできないこともたくさんある

/13
業績好調! “後発”のやよい軒が業界トップになれたワケ」ITmedia
現在、国内で331店を展開しているが、目標の500店に向けて視界は良好だ。なお、海外186店を含めると計517店となっている。他の有力2社の定食専門チェーンを見ると、大戸屋ホールディングス

/13
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
ニッポン転換のとき」第三弾?「バター不足」さらなる闇?』 ある地方の、ケーキ店。ふんだんに使った「国産バター」が作り出す、上質な風味が人気だ。今、その「国産バター」が思うように調達できず、一部を輸入品に頼っているという

/12
夢の“ホテル経営者”になった21歳現役女子東大生、きっかけは『ズッコケ三人組
龍崎翔子さん(21)は現役の東京大学生でありながら、京都と北海道でホテルを経営している。2015年に株式会社L&Gグローバルビジネスを設立し、北海道・富良野にホテルをオープン

/12
「“安い・早い・多い”だけじゃない 社食で企業価値向上へ」ITmedia
重要な経営課題として認識されつつあるワークスタイル変革。その実現に総務部門の働きは欠かせない。しかし、社員全員の働き方を見直し、変えていくことは簡単ではない。そこで、切り口の1つとして「社員食堂」

/12
セブン「5年で沖縄250店」の勝算は? 病院や公共施設内に出店か」沖縄タイムス
コンビニエンスストア国内最大手のセブン-イレブン・ジャパンが沖縄県内出店を正式表明した。2019年度をめどに出店し、5年間で一気に250店を展開する計画だ。人気のプライベートブランド(PB)商品で

/11
愛するペット 悔いなく終活 骨壺反響 飼い主の関心高まる」産経新聞
葬儀や墓といった供養のあり方を生きているうちに考える“終活”がペット業界にも広がっている。「事前にどんな供養ができるのか考えておきたい」という飼い主のニーズに応えようと、ペット供養の商品を

/11
ドムドムの落日とマクドナルドとの深い因縁」東洋経済
ドムドムハンバーガー。ダイエー最盛期を知る世代なら、この名前に親しみのある人は少なくないはずだ。主にダイエー店内の食品売り場に併設されるハンバーガーショップとして、1970年から歴史を

/11
臨時収入の「無申告」は摘発対象になるか」プレジデント
その道の専門家として評判が広まるなどすると、講演や原稿の依頼が舞い込み、思わぬ臨時収入を手にすることがある。そこで気になるのが、みんな正直にその所得を申告しているのだろうかということだ

/9
民泊新法が成立=届け出制、全国で解禁」時事通信
住宅の空き部屋を旅行者らに有料で貸す「民泊」のルールを定める住宅宿泊事業法(民泊新法)が、9日の参院本会議で与党と民進党などの賛成多数で可決、成立した

/9
自分の時間を楽しむ「自分爆発レディ」? 命名の意図、博報堂に聞く」ITmedia
「自分爆発レディ」という言葉が物議を醸している。子育てを終えた40~60代の女性は、これからは夫婦2人の時間より「自分1人の時間を楽しみたい」という人が増えている──として、博報堂の

/9
東京より幸せ「地方の給与1位企業」20社」プレジデント
都市部に比べ、地方の企業の給与は低めだ。だが、幸せなのはどちらだろう。残業は少なく、有給もとれて、給与はそこそこ。そんな「地方の給与トップ企業」の実態とは――

/8
稚魚増加で今夏はウナギが安い? スーパーでは1~2割引も」TBS系
毎年の高値で庶民を悩ます、うなぎの話題です。今年は稚魚の漁獲量が回復し、来月末の土用の丑の日には、ちょっとお買い得になるかもしれません。創業160年のうなぎ問屋が直営するうなぎ専門店

/8
GDP、年1.0%増に大幅下方修正=原油在庫減響く―消費も伸び鈍化」時事通信
内閣府が8日発表した1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.3%増、この成長ペースが1年続いた場合の年率換算では1.0%増となった

/8
“一家に一台”時代到来? 宅配ボックス業界「まだまだ伸びしろがある」AERA
ちょっと外出したときに限って、帰ってみると宅配業者の「不在票」が入っているもの。こんなときに役立つのが宅配ボックス。新築のマンションにはほぼ備え付けられていて、一般の戸建て住宅用も

/7
いきなり!ステーキ、吉野家、日高屋の「儲け方」はどう違うか」ダイヤモンド
よだれが出そうな香ばしいステーキの匂いに、サラリーマンの財布に優しい牛丼や、格安なラーメンと夜のちょい飲み。人気の外食メニューの背景には、どんな財務の構造が隠れているのだろうか。

/7
形を変えて進化を続ける「日焼け」ビジネス」Forbes JAPAN
毎年、この時期になるとUV対策がいつにも増して話題となる。特に美容業界では「美白」がひとつの産業となっており、白くなるというより、日焼けせず白いままをキープするという大きなマーケットがある

/7
“酔ったらすぐ眠れる”ホテル 福岡・ブルースカイ 立ち飲み屋に」サンケイビズ
宿泊施設やフォトスタジオを運営するブルースカイ(福岡市中央区)は、立ち飲み居酒屋と宿泊機能を融合させた施設「STAND BY ME」を15日に開設する。1000円で4杯のお酒を飲むことが

/7
地方銀>アパート融資の貸出残高最大 相続税対策に対応」毎日新聞
個人が建設する賃貸住宅への地方銀行の融資残高が、2017年3月末時点で前年比7.2%増の13.8兆円に膨らみ、日銀による09年の統計開始以降で最大となった。地方経済の縮小や超低金利で

/7
性能が格段に向上、「3万円超の扇風機」バカ売れの秘密」ポストセブン
全国各地で真夏日を観測するなど、早くも日本列島を猛暑が襲っている。グングン上がる気温に比例するかのように熱を帯びているのが家電量販店の「暑さ対策コーナー」だ。そこで人気なのはエアコンではなく

/7
サラリーマンの味方「切腹最中」は、なぜ1日に7000個も売れるのか」ITmedia
「大事な書類をなくしてしまった」「ミスで会社に損害を出してしまった」――。仕事をしていて、大きな失敗をしたことがある人も多いのでは。そんなとき、どうすればいいのか

/6
都市近郊の農地がなくなる? “生産緑地、2022年問題”を知っていますか?」SUUMO
都市周辺の宅地にかかわる話題のひとつに、「生産緑地2022年問題」というのがあるのをご存じだろうか。都市周辺で宅地が不足していた時代に決められた政策が、2022年にある期限を迎える

/6
佐川急便、週休3日制導入=ドライバー確保へ」時事通信
宅配大手の佐川急便は6日、ドライバーに週休3日制を導入することを明らかにした。インターネット通販の急増で、宅配便業界では集配や集金も担うドライバーの不足が深刻化している

/6
タクシー、競争激化で新サービス続々 流しと一線、生活者目線で」サンケイビズ
出産が迫った女性の病院への送迎、お年寄りの墓参りへの付き添い-。人生の「ゆりかごから墓場まで」寄り添おうと、都内23区を中心に営業する大手タクシー各社や業界団体は、さまざまな場面に

/6
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
〝東京〟を攻める!新たな挑戦者』 全国の清涼飲料水の自販機設置台数が210万台を超え、日本は〝自販機大国〟といわれる。そんな飲料自販機の世界で、いま「激安」を武器に大手を戦々恐々とさせているメーカーが沖縄にあった

/5
空き家仲介促進へ 国交省、手数料の上限緩和検討」産経新聞
国土交通省が比較的価格の低い空き家の不動産取引について、仲介手数料の上限規制を緩和する方向で検討に入ったことが4日、分かった。空き家取引に特有のコスト負担を考慮し、仲介手数料の上限を

/5
コクヨが考える、「意思決定を加速する」フリーアドレスオフィスとは?」文春オンライン
入社して以来、自分専用の固定席を持ったことがない――そんな社員が多数存在する会社がある。文房具やオフィス用家具で知られるコクヨ株式会社だ。コクヨが大阪・東成区に新社屋をオープンさせたのは

/5
外国人留学生の採用強化=人手不足に対応、海外で研修も―コンビニ」時事通信
大手コンビニエンスストアが外国人留学生の採用に力を入れている。少子高齢化を背景に人手不足は顕在化しており、「戦力」としての重要度が増している。コンビニの仕事は日本の食文化や接客術を

/4
カップ入り「だし汁」が人気=コーヒー代わり、美容効果も」時事通信
肉や野菜を素材にしたカップ入りの「だし汁」を、コーヒーなどのドリンク代わりに楽しむ人が増えている。美容効果も期待できるタンパク質やカルシウムなどを手軽に摂取できるとあって

/4
ラン活」が本格化 我が子へ…メーカーに下見客殺到」朝日新聞
来春小学校に入学する子どものためのランドセル選び、「ラン活」が本格化している。手作り品で人気の奈良県のメーカーでは、週末に下見客が詰めかけ、地元の観光施設と協力し、町おこしにつなげる

/4
奴隷のほうがマシな生活」「人材枯渇」 自動車整備業界の危機的状況」ねとらぼ
「アニメ業界の人材不足が進んでいることは報じられるが、自動車整備業界の人材枯渇についてはあまり知られていない」というツイートが衝撃を与えています。これまであまり語られてこなかった

/4
野球盤、ラジコン、人生ゲーム 「昭和玩具」不滅の理由は」ポストセブン
ここ数年、日本の玩具は『妖怪ウォッチ』『アナと雪の女王』といった大ヒットキャラクターの関連商品や、スマホ・カメラ・ロボット型のハイテク系玩具の販売などが好調で、3年連続で8000億円を超える有望市場

/2
通販・ECの送料支払いに「抵抗感がある」は8割」ネットショップフォーラム
企業のサプライチェーン基盤の構築支援などを手がけているマンハッタン・アソシエイツがこのほど実施した実店舗・オンラインショッピングに関する消費者意識調査によると、通販やECを利用する

/2
よく見るリュック「anello」、実は大阪発なんです」朝日新聞
最近、まちなかで、キャンパスで、子どもの声でにぎわう公園で、「anello(アネロ)」のロゴ入りリュックを背負った女性をよく見かける。海外でも人気で、タイには専門店も続々とできている

/2
同じ飲食チェーン店でも、店舗で味のバラつきがある理由」SPA!
世のサラリーマンたちの胃袋と財布の味方である「激安飲食店」で、もっともおいしいメニューとは何か? 30~50代の食通男性200人にアンケート調査を実施、その投票数から「満足度の高いチェーン店」ランキング

/1
全席禁煙始めたファミレスで売り上げ増加」TBS系
 受動喫煙対策として全席の禁煙を始めたファミリーレストランでは、その後の売り上げが増加したことが、厚生労働省の研究班の調査でわかりました。産業医科大学の大和浩教授らは、全国162店舗の

/1
希望者は多くても在宅勤務が普及せぬ理由」プレジデント
「在宅勤務は生産性が向上する」と言われるが、実際に在宅勤務をしている人はまだまだ少数派だ。在宅勤務を始めてみたものの、撤回する企業も出てきている。ニーズが高いのに、普及しないのはなぜなのか

/1
大戸屋が野菜メニュー拡充、女性へ訴求強化」産経新聞
定食店チェーン「大戸屋ごはん処」を展開する大戸屋ホールディングスは31日、1日に必要とされる野菜量の半分に当たる175グラムを使った定番メニューを従来の6品から9品に拡充し

/31
このままでは「人手不足倒産」という悪夢が現実になる」現代ビジネス
遂に「人手不足」がバブル期を上回る水準にまで達してきた。厚生労働省が5月30日発表した4月の有効求人倍率(季節調整値)は1.48倍と、前月に比べて0.03ポイント上昇した。バブル期のピークだった

/31
「解雇の金銭解決制度は「労働者に新たな武器を与える」のか?」嶋崎量
厚生労働省が、解雇のトラブルについて、金銭で解決をする制度の導入に向けて本格的な議論を開始すると大きく報道されました。厚生労働省が設置した「透明かつ公正な労働紛争解決システム等の在り方

/31
拡大する中古市場 経済にとってプラス?」ITmedia
 フリマアプリ「メルカリ」の台頭が著しい。2013年7月にサービスを開始して以降、破竹の勢いで成長しており、15年10月には2000万ダウンロード、16年には4000万ダウンロードを達成

/30
解雇トラブル金銭で解決 厚労省、制度導入本格検討へ 「解雇助長」北海道新聞
解雇トラブルの際に労働者に金銭を渡して解決する「不当解雇の金銭解決制度」導入について、厚生労働省は今年夏にも法改正に向けた本格的な検討を開始する。有識者検討会は29日にまとめた報告書で

/30
相手の懐へ入る「営業の奥義」プレジデントオンライン
一度見たら忘れない、顔前に大きく飛び出たリーゼントと白い手袋姿の「ブランド王ロイヤル」森田勉氏。「この頭はうちの商品と同じで、本物だよ。髪の毛はカツラじゃないから、触ってみて」

/30
「都心で拡大! 激安「一軒め酒場」の儲けのカラクリ」ITmedia
最近、東京の主要駅の前で「一軒め酒場」の看板をよく見かけるようになった。一軒め酒場は、1000円あれば楽しめる庶民の財布にやさしい大衆居酒屋だ。2008年に東京・神田に1号店をオープンし

/30
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
〝東京〟を攻める!新たな挑戦者』 全国の清涼飲料水の自販機設置台数が210万台を超え、日本は〝自販機大国〟といわれる。そんな飲料自販機の世界で、いま「激安」を武器に大手を戦々恐々とさせているメーカーが沖縄にあっ

/29
ZOZOTOWN」の当日配送を停止、スタートトゥデイが公表」ネットショップ担当者フォーラム?
関東エリアで展開している受注当日に商品を配送する当日配送の受付、および配送を停止する。スタートトゥデイの荷物を扱うヤマト運輸は、「社員の労働環境の改善と整備」などを目的に、大口顧客の

/29
破産した大阪の「もうあかん」靴店 二代目に代替わりしてた」 ポストセブン
ホンマかいな!? そんな声が大阪のあちこちであがったのは5月20日のことだった。〈「もうあかん」の靴店破産〉──大手紙の大阪版などが、靴販売店「シューズ・オットー」が神戸地裁尼崎支部から

/29
なぜ"休む理由"を聞かないほうがいいのか」プレジデント
5月30日から、改正個人情報保護法が全面施行され、これまで対象外だった小規模取扱事業者(5000人以下の個人情報を取り扱う事業者)にも同法が適用されるようになる。中小企業は、早急な対応が

/28
「3000円のニッチすぎる辞典が大きな宣伝なしでアマゾン1位に」BuzzFeed
物語を作るのに役立つ「場面設定」を紹介する辞典は、例えば「核シェルター」であれば、見えるものは「地下に降りるはしご」「波型の地味な金属壁」、聴こえるものは「反響した耳障りな声」

/28
昭和の思い出>消えゆくニッポンの「出前文化」毎日新聞
再配達問題をきっかけに、宅配便の配達時間や料金の見直しが始まりました。昼間留守にする家が増え、近所の人に荷物を託すことも難しくなったことが配達の手間を増やす原因の一つですが

/28
プレミアムフライデー満喫、1割以下 店に客なしの現実」朝日新聞
月末の金曜日に仕事を早く切り上げる「プレミアムフライデー」。消費拡大と労働時間短縮を狙って始まった取り組みは、どれくらい浸透しているのか。主導した団体の調査では

/28
「コメダが「コーヒー以外」を増やす理由」プレジデント
名古屋発祥の喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」の快進撃が続いている。最新の店舗数は754店(2017年5月24日現在)。筆者が同社の取材を始めた9年前、店舗数は335店(09年3月末時点)だったから

/26
人口減少なのにアパート建設がブーム、後を絶たないトラブル」AERA
日本にマンションが誕生して60年以上。今も年に10万戸ずつ増えている。たが一方で、建物と居住者の「二つの老い」や運営管理への無関心などにより、荒廃するマンションが急増している。何が起きているのか

/26
ドンキやファミマ、「トイレを借りたお礼買い」に期待」ニュースイッチ
量販店やコンビニエンスストアが、店舗のトイレを工夫している。性的少数者(LGBT)や車いす利用者を含めて、「誰もが使いやすいトイレ」を整えることで来店者の増加を図っている。トイレという店舗に不可欠な

/26
高給与なら長時間労働でも黙るのが日本人」プレジデント
「給与が高く、社員の自社評価も高い」企業の上位は?就職先を決める上で「給与」は最も重視する項目のひとつだろう。雑誌『プレジデント』(2017.6.12号)の特集「働き方の社風別 給与のいい会社ランキング」では

/26
ヤマト宅配危機が追い風 セブンの“書店化”戦略」BUSINESS INSIDER
セブン-イレブンの店頭には「セブン-イレブンは街の本屋さん」というポスターが貼ってある。不思議に思っている人もいるだろう。売り場に本が圧倒的に増えた気配はない。なのに同社広報によると

/25
高円寺の「古い階段」に女子が萌える理由」東洋経済
最近若い女性の間で人気なのがマンホールだ。各地のマンホールを見たり撮影したりするのが好きな女性を「蓋女(ふたじょ)」というとか。マンホール同様地下へのつながりへの関心という意味では

/25
福祉美容広めたい 矢巾出身の中田さん盛岡で起業」岩手日報
病気や要介護で美容室を訪問できない人を対象とした出張型福祉美容サービスが注目を集めている。東京都の明星(めいせい)大2年の中田将太さん(22)=矢巾町出身=は、大学を休学して

/24
夫が家事と思っていない「名もなき家事」が存在」SUUMOジャーナル
大和ハウス工業が、20代から40代の共働き夫婦に家事について調査した結果によると、夫が家事と認識していない「名もなき家事」が存在することが分かった。詳しく見ていくことにしよう

/24
スマホ普及で売れないコンデジ このまま消滅してしまうのか」ポストセブン
「エレクトロニクス製品の世界市場調査」によると、2016年のコンデジ世界市場は前年比39.1%減の1400万台(うち日本は200万台)、デジタル一眼も1145万台(うち日本は130万台)と低迷した

/24
「すかいらーく、セルフレジ導入店を拡大 ランチタイム混雑緩和へ」ITmedia NEWS
すかいらーくは5月24日、セルフレジの導入店舗を、6月中旬までに首都圏21店舗に拡大すると明らかにした。ランチタイムに会計が集中する店舗で優先的に導入し、利用者が列に並んで会計を待つ時間を

/23
来場者低迷、レゴランド隣接店舗が2か月で閉店」読売新聞
名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」の隣接地に今年3月オープンした複合商業施設「メイカーズ ピア」で、テナントのレストラン1店舗が22日の営業を最後に閉店したことが分かった

/23
法人経営、10年で倍増=新規参入の受け皿に―農業白書」時事通信社
政府は23日の閣議で、2016年度の農業白書(食料・農業・農村の動向)を決定した。白書では、この10年間で農業の経営構造が変化した状況を紹介。高齢化などで家族経営が減少する中、法人経営体数が

/23
「ヤマト・佐川・日本郵便、“戦力費”上昇で利益圧迫」日刊工業新聞
ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の宅配大手3社による2017年3月期の宅配便取扱量は、個人向け電子商取引(EC)拡大を背景に、2年連続でいずれも前期実績を上回った。3社の合計荷物量は36億個で

/23
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
"残業"やめられますか?』 戦後、"所得倍増計画"を果たし、奇跡とも言われる高度経済成長を遂げた日本。その後に続く「バブル経済」に至るまで、原動力のひとつとなったのが、"モーレツ社員"の存在だ。連日、遅くまで働き

/22
日本KFCは、なぜピザハットを売却したのか」東洋経済
あまり話題にはならなかったが5月10日、ケンタッキーフライドチキン(KFC)を運営する日本KFCホールディングスが、傘下の日本ピザハットを投資ファンドに売却すると発表した

/22
宅配ボックスの需要が急増中。5倍の受注で発売延期も」エコノミックニュース
宅配ボックスの需要が急激に伸びている。その背景には、インターネット通販による宅配サービスの増加と、大手宅配業者のヤマト運輸が2017年3月に運賃体系やサービスの内容について総合的な見直しを

/22
なぜオープンハウスの都心戸建て住宅は飛ぶように売れるのか?」ITmedia
「都心の一軒家」と聞いて、多くの人は「高そう」「買えない」「金持ちが住む家」などと思うかもしれない。ところが今、好立地で手の届く価格帯の戸建て住宅を年収500万~1000万円の平均的な会社員が

/21
生鮮品宅配 異業種続々 外食チェーン 家電、通販・・・」日本農業新聞
インターネット取引を活用した生鮮品の宅配事業に、外食チェーンや家電量販といった異業種の参入が相次いでいる。1人暮らしや共働き世帯の増加から、利便性を求めて小売りの実店舗を介さずに

/21
築地の老舗「佃權」、練り物製造から撤退へ 作り手不足」朝日新聞
1868(明治元)年から続く練り物の老舗、築地(東京都中央区)の「佃權(つくごん)」(金子久利社長)が6月末で製造販売から撤退することが、19日わかった。築地市場の豊洲移転問題など

/21
富裕層が人生を"積分"「もう蓄財やめた」プレジデント
ウェーバー=フェヒナーの法則をあげながら、「所得が増えるほど、なぜか生活の小さな他の楽しみを味わう能力が減ってくる」ことについてお話しました。外的(物理的)なお金の増加は金額という客観的な数値

/19
GDP年2.2%増>暮らし実感薄く 節約志向依然根強く」毎日新聞
内閣府が18日発表した2017年1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の速報値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.5%増(年率換算2.2%増)と5四半期連続でプラスとなった

/19
10万人を感動させてきた「花のない花屋」とは?」AERA
そう指示を出すと、スタッフがさっと動き、ツツジや桜を持って来た。パチン、パチン、パチン……全員が慣れた手つきで花を切り始める。花材の名前を言うと、あうんの呼吸で花が手渡される

/19
もうあかん やめます!」の垂れ幕で有名、安値靴小売のシューズ」東京商工リサーチ
店頭に「もうあかん やめます!」と書いた大きな垂れ幕を掲示し、「店じまい売りつくし」として閉店セールを20年以上に渡り続けるなどのユニークな宣伝で地元では知名度があった

/19
ヤマト運輸がサービス見直し迫られたわけ」プレジデント
ヤマト運輸が4月13日、宅急便の運賃の引き上げ(27年ぶり)、大口顧客や低単価の顧客に対する荷物量の抑制、配達時間帯の指定区分の見直しや再配達受付の締め切り時間の繰り上げなどサービスの

/18
銀行カードローン、19年ぶり高水準 5兆6千億円」朝日新聞
国内銀行139行の2016年度末時点のカードローン貸出残高は、前年度より9・4%増えて5兆6024億円に達した。1997年度以来19年ぶりの高水準で、消費者金融など貸金業者の約4兆円を上回る。

/18
無人コンビニ」の普及がもたらす経済的インパクト」ITmedia
米Amazon.com(以下、アマゾン)が現在準備を進めている無人コンビニ「Amazon Go」には、レジという概念が存在しない。Amazon Goを無人レジのコンビニと勘違いしている人も多いが、その認識は

/18
仮眠も労働時間」イオン関連会社に残業代支払い命令」朝日新聞
イオンの関連会社で警備業の「イオンディライトセキュリティ」(大阪市)の男性社員(52)が宿直の仮眠は労働時間にあたるなどとして、未払い残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が

/17
同僚の給与を「見える化」したら、社内はどうなるか?」Forbes
小泉がガックリうなだれて、「この国は終わっている……」とぼやくと、会場は再び爆笑となった。働き方やイノベーションを言う前に、自律性がぽっかり欠如した労働観こそ日本の問題というわけだ

/17
ペラペラな親ほど早期英語教育に“冷淡”」プレジデント
公的な英語教育の低年齢化が進んでいることをご存知だろうか。2008年度から公立小学校での「外国語活動」が始まり、2011年度に「小学5年生から必修」となった。そしてオリンピックが行われる2020年には

/16
夏のコンビニ「主食サラダ」 健康志向で男性にも人気」TBS系
この夏、コンビニではサラダをめぐる熱い戦いが繰り広げられています。注目は1品で食事が完結する「主食サラダ」です。ローソンの新商品発表会。社長、自ら打ち出した新戦略は・・・

/16
ナガイモの種イモ不足深刻 全国有数産地の青森 昨秋の台風影響」デーリー東北
昨年の台風10号の被害で、国内トップクラスのナガイモ産地である青森県南の作付面積が減少する可能性が出てきた。強風で支柱が倒れたことによる「つる切れ」で種イモの肥大不足や変形が目立ち

/16
「佐藤可士和氏が語る、地方発ブランドの成功条件とは?」ITmedia
その製品が世に出た2006年から、佐藤氏は愛媛県今治市の名産「今治タオル」のブランディングプロジェクトに携わっている。タオルは元々、明治時代から続く今治の主産業だったが、1990年代初めに

/16
「“昭和最後の完全投手”現在は娘と食堂を切り盛り」スポニチアネックス
投手にとって究極の夢、これ以上ない完璧なピッチングが完全試合。長いプロ野球の歴史でもパーフェクトゲームを達成したのは過去に15人しかいない。1978年(昭53)8月31日のロッテ戦(仙台)で史

/16
全品280円均一」という衝撃の経営戦略で独り勝ち」SPA!
居酒屋チェーンが軒並み苦戦するなか、「全品280円均一」などの独自戦略で全国に529店舗を展開。昨年には店舗数でワタミを上回るなど、まさに“独り勝ち”状態を続ける鳥貴族。その強さの秘訣は

/16
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
 『どう働く?"人生100年"時代』 日本はその間、大きな変貌を遂げた。たとえば、「長時間労働」が当たり前だった日本のサラリーマンだが、いま、逆に残業を減らそうという動きが加速...。これまで信じられてきた考え方が急速に価値を失い

/15
タイムズ」がコインパーキングを拠点に急成長! 」週プレNews
これは前年度から約20%増えているが、うち1万6千台がなんと「タイムズカープラス」の所有。参入後わずか8年で、もともと所有している約1万5千ヵ所のコインパーキングを拠点にすることで急成長した

/15
ももクロライブにも出店 山田うどん、ユニークな宣伝手法で全国へ」埼玉新聞
埼玉から日本のソウルフードへ―。飲食チェーン店「山田うどん」などを展開する山田食品産業(所沢市)が、新たな宣伝手法や施策を取り入れながら、着々と全国のファンを増やしている。「時代に応じた経営を展開

/15
会社に行きたくないあなたへ】死ぬまで頑張らなくていい」BuzzFeed
有名大学を出て大手企業に就職し、管理職候補として期待される女性たちが、泣きながら働いている。「できないというのはイヤだった。できるかもしれない、と思いたかった」

/14
「国交省>アプリでタクシー相乗り 都内で実証実験へ」毎日新聞
国土交通省は、他人同士がタクシーに相乗りするサービスを都市部で導入するため、早ければ今冬にも実証実験を始める。スマートフォンの配車アプリを使ったサービスで、1人あたりの運賃が安くなる

/14
ミラーボール、今も売れ続ける理由 葬儀の演出」withnews?
滋賀県長浜市の葬儀会社「ハマリビング」を訪ねた。きれいな建物外観で、見た目は一般的な葬儀場。だが、通夜会場をのぞいてみると、ひと味違った演出がされていた。祭壇の周囲を白い光の粒が下から

/14
とと姉ちゃんみたいだね」テストする女性誌 創刊4年で販売部数3倍」産経新聞?
「見た目も安っぽくがっかり」「使いこなすのが難しく、コスパも悪いのでオススメできない」-。暮らしに関するモノの使用感などを編集部で比較テストした結果を率直な語り口で掲載し

/14
ブラック企業リスト」厚労省が公開 電通など334社」ITmedia
 厚生労働省は5月10日、違法な長時間労働や賃金の不払いなど、労働基準関係法違反の疑いで送検された国内企業のリストをホームページ上で公開した。昨年10月1日以降に各都道府県の労働局が公表した

/12
リーブ21に賠償命じる=社長公募したのに譲らず―大阪地裁」時事通信
「毛髪クリニックリーブ21」(大阪市)の社長公募に応じて入社したのに、岡村勝正社長(72)が社長を譲らず損害を受けたとして、東京都の男性(47)が同社側に4000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が

/12
プレミアムフライデー失敗の理由」プレジデント
2月24日、経済産業省や経団連の主導により、鳴り物入りで始まったプレミアムフライデー。月末金曜は15時の退社を促し、個人消費喚起を向上させるキャンペーンだ。当日夜のニュースでは、早く退社した

/12
クレーマーや駄々をこねる客を一発で黙らせるフレーズは?」プレジデント
粘着質なクレーマーや、商談の最後になって「値下げしろ」やら、「サービスを付けろ」と駄々をこねる客。こちらが強く言えないのをいいことに、いつまでも勝手な主張を続ける困った人もいるものです

/11
スタバ、コメダをしのぐ茨城の個人カフェ」プレジデント
カフェが好きな人の中には、「昔からあった店が閉店してしまった」という経験を持つ人が多いかもしれない。コンビニのイートインなど「コーヒーを飲む場所」は増えたが、カフェ・喫茶店の数は

/11
ブックオフ、高級路線へ フリマアプリに押され連続赤字」朝日新聞
中古本販売大手のブックオフコーポレーションが高級路線に力を入れている。フリマアプリ「メルカリ」など、ネットを通じた個人間の直接売買が広がっているあおりを受け、主力の書籍やCDの売り上げが

/11
29歳女性フルート奏者が起業 若手の自立支援」福井新聞
福井県鯖江市のフルート奏者山本晴香さん(29)が、演奏家の育成やプロデュースなどを手掛ける会社「Concerto(コンチェルト)」を設立した。演奏家を育てながら演奏に携わる仕事も提供し

/10
自販機>飲料販売3分の2に コンビニ台頭で生き残り模索」毎日新聞
自動販売機の飲み物が売れなくなっている。販売額は2000年代に入って減少傾向が続き、昨年はピークの3分の2に。平成に入ってから最低となった。背景には、品ぞろえが豊富で本格的なコーヒー販売も

/10
牛乳、豆乳に続く「第三のミルク」に注目 参入企業が増加」THE PAGE
牛乳、豆乳に続く「第三のミルク」と呼ばれる「アーモンドミルク」、「ライスミルク」などが食品業界で注目されています。欧米では親しまれていたものですが、日本でも「植物由来でヘルシー」と

/10
星野リゾート、ブランド作りの条件とは?」ITmedia
ホテル・旅館運営の星野リゾートが好調だ。2016年時点で取り扱い高は460億円、運営施設数は国内外37拠点となった。人々の間にも同社施設の認知度は高まっていて、今ではファミリーやシニア夫婦

/10
市場7割減「スーツ屋」多角化に挑む事情」プレジデント
青山商事、AOKI、コナカ……、紳士服大手が多角化戦略に乗り出している。新たな収益源は外食にはじまって靴修理、結婚式場、英会話教室などなど、「スーツ屋の商法」は本当に成功するか

/9
配送サービス「はこBOON」一時休止 再開めど未定」ITmedia
伊藤忠商事は5月9日、ネットオークションの品物などに使える配送サービス「はこBOON」を一時休止すると発表した。再開のめどは未定。伊藤忠商事、ヤフー、ファミリーマート、ファミマ・ドット・コムが連携

/9
好調マックを脅かす新興ブランドの買収策」プレジデント
いまハンバーガー業界が非常な盛り上がりをみせている。ひとつは低迷していた日本マクドナルドホールディングス(以下、マクドナルド)の急回復だ。直近の業績(2016年12月期)は、売上高2266億円で

/8
目前に迫った50ccバイクの滅亡」ITmedia
1980年代、二輪車は多くの若者にとって今よりも身近な存在だった。多くの若者は16歳になるとバイクの免許を取り、排気量をステップアップしながら18歳を迎え、やがてクルマに乗り換える

/8
週休3日制は定着するか?週休2日の歴史から考える」やつづかえり ?
政府はこの3月に時間外労働時間の上限規制を設ける方針を決め、現在は労働基準法の具体的な改正案を詰めているところです。しかし、「1日8時間、週に40時間」という法定労働時間の規定は

/8
「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴」東洋経済オンライン
4月中旬、不要品を売りに大手リユース店を訪れた。業者側が提示した買い取り価格はブランド物のネクタイが1000円、大型ブリーフケースが3000円。数年前にセレクトショップで購入したストールは

/7
安倍政権は「残業代ゼロ法案」のトラウマを払拭できるか」ニュースイッチ
3月末、安倍晋三首相自身が議長を務めた「働き方改革実現会議」で、同一労働同一賃金の実現や長時間労働是正など働き方改革実行計画案が示され、法案化に向け政府は厚生労働省の労働政策審議会

/7
君の名は。」ポーズ、挙式前に アジアから続々来日」朝日新聞
結婚式会場に飾る写真を撮ってもらおうと、挙式前に日本を訪れるアジアのカップルが増えている。東京や北海道、関西の観光地や人気映画の舞台でドレスや和装姿で撮影する人も。高まりつつある「前撮り」需要
5/7 転職>「退職日と年金」1日の差で大きな不利益に注意」毎日新聞?
働き方への意識の変化もあり、転職する人が徐々に増えています。しかし、いざ転職先が決まっても、元の会社の退職日の取り扱いで思わぬ不利益を被ることがります。特定社会保険労務士の

/7
変わる副業、「小遣い稼ぎ」から「ライフワーク創出の場」に」Forbes JAPAN
自分の知見を「スポットコンサルティング」という形で提供する。そんな仕組みをつくったのが、2013年に創業した「ビザスク」だ。2年前の登録者3000人から現在は3万2000人を突破。例えば、大手金属に

/5
「土産>購入経験1位「白い恋人」 認知高い「うなぎパイ」毎日新聞?
「白い恋人」は名実ともに“土産の王者”--。土産菓子に関する調査で、北海道を代表する菓子の一つ、「白い恋人」が認知度と購入経験、それぞれで1位になった。また認知度で2位に入った「うなぎパイ」

/5
高級ティッシュの世界 これで鼻をかめますか? 1箱千円!」産経新聞
世界的に見ても高品質なのに安価とされる日本のティッシュペーパー。量販店では5つパックが200~300円ほどで売られているものもあるが、その逆を行く高価な製品が密かに売れている

/5
中古住宅、国が「お墨付き」…今夏にも認定導入」読売新聞
国土交通省は、良質な中古住宅を認定する制度を今年夏にも導入する。耐震性や住宅診断の実施など一定の基準を満たせば、国のお墨付きを示す認定マークを、中古住宅の仲介事業者に交付する

/2
母の日>ギフト様変わり 「娘と一緒」が人気」毎日新聞
「母の日」(14日)ギフトの定番が変わりつつある。これまで人気だったキッチン用品やファッション雑貨などの市販品に代わり、母と娘で楽しむランチやメーキャップ、小物作りなど体験型のサービスが

/2
重い障害の我が子もおしゃれを 母起業「病児服」販売へ」朝日新聞
障害や病気で医療ケアが必要な子どもにもおしゃれな服を着てほしい。そんな思いから、重症心身障害の息子のために服を作り続けてきた女性が起業した。「病児服」と名付けた服は、ボタンを全部外すと

/2
セブンイレブンが「定価販売の原則」を捨てた理由」現代ビジネス
コンビニは良くも悪くも現代日本を象徴するビジネスだが、コンビニの頂点を極めたセブンの方向転換は、日本の消費構造が根本的に変わろうとしていることの予兆でもある

/2
起業の場、応募は一人だけ 市民市場のチャレンジショップ」秋田魁新聞
秋田市中通の秋田市民市場の空きスペースを借り上げ、起業の場として提供する市の「チャレンジショップ」への出店希望者が集まっていない。応募期限だった今月17日までに申し込みは1人のみ

/2
テレビ東京系列「ガイアの夜明け」 午後10時00分から10時53分
 『進化を続ける「道の駅」』1993年に103ヵ所の登録で誕生した道の駅は、現在、その10倍以上の1117ヵ所(H29年4月時点)に達している。「道の駅」といえば、24時間利用可能な駐車場やトイレがあり、地元の農産物や

/1
電気・ガス料金、バターやティッシュなど値上げ」TBS系
5月は電気やガス料金に加えて、ティッシュやバターなどの値上げが相次ぎます。大手電力10社は5月から電気料金を標準家庭で150円から210円程度値上げします。燃料費の高騰に加えて

/1
激化する低価格とんかつチェーン「かつやVS松乃家」どちらが生き残る?」週プレNEWS
ここ最近、低価格が売りのとんかつチェーンが人気を集めている。価格は定番のロースかつ定食が600円から700円程度、かつ丼がワンコインといったところ。ロースかつ定食などは、専門店やファミレスで

/1
勘と経験」農業脱却、アグリテックで熟練の技伝承」SankeiBiz
農業の生産性向上や労働環境の改善といった課題解決に、ビッグデータやIoT(モノのインターネット)など最先端技術を活用するアグリテックで挑むベンチャーや異業種から参入する企業が増えている

/1
駅ナカコンビニ「ニューデイズ」の隠れた実力、店舗売上で大手を」ビジネス+IT
ゴールデンウィーク真っ最中。レジャーや旅行でも、通勤・通学でも、鉄道に乗ったらけっこう利用するのが「駅ナカコンビニ」だろう。ほとんどはJRや私鉄の関連会社が運営しているが、最近ではセブン-イレブン

/30
職業図鑑」がいまブーム!? 25万部以上も売れているワケ」dot.
2016年に発売されて以来、シリーズ累計で25万部以上も売れている職業図鑑がある――「なんで?」と思われるかもしれない。職業図鑑というと固く、とっつきにくいイメージ。本が売れない昨今の市況を

/30
じゃがいも・たまねぎ、来月も高値続く」TBS系
去年の台風の影響で、じゃがいもは品薄が続いていて食品メーカーも一部のポテトチップスの販売を休止するなど対応を迫られています。農林水産省によりますと、品薄の状態は来月も続き、じゃがいもの価格は

/30
格安航空チケットはどこへ消えた?」中村智彦
巨額の粉飾決算を行い、多くの旅行客へ損害を与えて経営破たんした格安航空券販売専門の旅行会社てるみくらぶ。多額の赤字の原因の一つとして、指摘されているのは、逆ザヤでの無理な販売である

/30
賃貸ガレージハウス」が大人の男たちに人気の理由」editeur
クルマ好きにとって、洗車したり、オイル交換をしたりと、週末に愛車と触れ合うのは他に代えがたい至福の時間だ。さらに、専用のガレージがあれば言うことはなく、愛車をリビングから眺めることのできる

/28
500円で本格的なピザが食べられるお店」として多数メディアで紹介」帝国データバンク
当社は、2011年(平成23年)5月に設立された飲食店経営業者。代表の遠藤優介氏がイタリアプロサッカーチームのユベントスとジュニアプロ契約し、13歳でイタリアへ渡ったのち、現地でイタリア料理の

/28
PDCAクルクル教」だから変化に弱い日本企業」日経BizGate
これは某企業の新人採用担当の方にお聞きした話です。最近の新人に希望部署を訊ねると「経営企画部」という声が増えているとのこと。新人たちも経営企画は会社のエースが集う部署だと思っているようです

/28
石黒不二代流「あえて分類しない」情報整理術」プレジデント
意外に思うかもしれませんが、インターネット業界には、紙のメモ帳を愛用する人がたくさんいます。私も以前は、仕事に関することはすべて専用のノートに時系列で記録していました

/27
3メガ銀、カードローン融資の自主規制を強化」読売新聞
銀行が無担保で個人に融資する「カードローン」で過剰な融資が相次いでいる問題で、3メガバンクが融資にかかわる自主規制を強化していることが26日、わかった

/27
「ヤマト、「一部通販と契約打ち切り」報道にコメント」ITmedia
報道によるとヤマトは、荷物量を減らして宅配ドライバーらの負担を軽減するため、一部の荷主に対して契約打ち切りの通告を始めているという。一方的に打ち切りを通告され困惑する荷主

/27
注文殺到の核シェルター、280万円から62万円まで」週プレNEWS
「この1ヵ月の資料請求は200件超。年間販売実績はせいぜい5、6件なのに、4月だけで8件も売れました。今日も確認したら、留守番電話に100件以上の問い合わせが。とても対応できません

/26
吉野家」5人のクレージーが会社を成長させる」プレジデント
先ほど通ってきたエントランスには、吉野家と並んで讃岐うどん店「はなまる」のロゴが見えました。同じグループだと初めて知りました。うどんやそばに嗜好がある僕ら団塊の世代が年を取るにつれ

/26
起業目指しチームでアイデア競う 長岡 若者らが事業計画発表」新潟日報
起業を目指す若者らがチームを組んで新規ビジネスのアイデアを競う「スタートアップ・ウイークエンド」が23日までの3日間、長岡市大手通2の交流拠点「プリン長岡」で開かれた